イベント情報

年齢は本当にただの数字に過ぎないのか?脳が若返る生き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「◯◯ちゃんって若いよね」「◯◯さんって47歳らしいけど30代で通用するよね」

年齢に対する会話を耳にしたことが誰でも一度はあるはず。そして、年齢を重ねる毎に自分の年齢を気にしてしまう。

この記事では、そんな年齢を忘れるほど若返ることができる方法をお伝えします。

年齢はただの数字に過ぎないと言うけれど・・・

年齢はただの数字に過ぎない。永ちゃんことロックスターの矢沢永吉さんやミュージシャンの氷室京介さんも、過去にメディアでそういったコメントを残しています。

しかし、年齢をただの数字に思える人は、私たちが思うほど多くはないでしょう。年齢を重ねれば重ねるほど、お肌のシワや体力など外見が気になるはずです。

また外見を気にしなくても、年齢によって採用を制限されたり規制が設けられたりして、結局は年齢を気にしてしまいます。

つまり、どんな世代でも年齢に対して何かしらの不安を覚える人が現代は多いんですね。とりわけ女性にはこうした不安やモヤモヤを抱える人が少なくありません。だから、若返りとか美魔女なんて言葉が流行るのでしょう。

それで、年齢を気にしない方法はあるの?

世の中でそれほど多くの人が年齢を気にしているのに、年齢を気にしない・年齢を忘れる方法なんて本当のあるのでしょうか。

結論から言うと、あります。

こんなシーンを想像してみてください。

あなたは日頃からデスクワークでPC作業が多く、肩や腰が疲れ気味です。仕事帰りはいつも疲れを感じて帰宅の途につきます。

しかし、毎週金曜日は仕事帰りにパートナーとデートをしたり、好きなショッピングを楽しんだりします。このとき、デート中の会話やショッピング中のワクワク感がある状態で、肩や腰の疲れは気になるでしょうか?

恐らくほとんど気にならないはずです。

疲れているはずの部位に痛みを感じない・・・これは脳がフォーカスをズラしているわけですが、、、

この状態を作り上げることができれば、あなたは年齢を気にすることがなくなるでしょう。

あなたのドーパミンは足りてますか?

ドーパミン、それはまさに神経を刺激して能動的に突き進むワクワク感。

人は何かに夢中になっているとき、不安やモヤモヤが自然となくなります。年齢も同じです。

好きなことをしている瞬間を思い出したり、想像したりしてみてください。

どんなに小さなことでも構いません。ステーキが好きなら、目の前の鉄板でシェフがジュージューと焼いてくれて、それをお口に入れた瞬間の歯ごたえや舌ざわりを。

どうでしょうか。ネガティブなことは頭の片隅にもないはずです。

そう、これが年齢を気にしない生き方なのです。

でも、そんなの四六時中つづけることなんてできない・・・。あなたはそう思うでしょう。

そこで、おすすめなのが年齢不詳という生き方です。

年齢不詳という生き方

年齢不詳と聞くと、よく事件で報道される人に使われる言葉ですが、その定義をポジティブに変えてみませんか。

実を言うと、この年齢不詳という言葉の定義を変えたのは、iPhoneソーシャル活用プロデューサー&会いにいくITセラピストのトモミン。

彼女の話をよくよく聞くとわかるのですが、、、年齢不詳の生き方にチェンジすれば、あなたの人生はこれまで以上に思い通りになる可能性が高いといえます。

そして、年齢不詳な生き方は誰でも可能ですから、あなたもぜひ年齢不詳でストレスフリーな生活を手に入れてみてください。

ただ、そうはいっても、どうすれば生き方を変えることができるのかわからない方もいらっしゃると思います。

そこで、年齢不詳の第一人者であるトモミンが、その全体像をスピーチイベントで語ってくれます。

スピーチイベントはトモミンの話が聞けるだけでなく、あなたも伝えたい想いや聞いて欲しい話をスピーチすることができるので、有意義な場所となるでしょう。

年齢から来る不安や人生にモヤモヤを抱えている方や、自分の話を聞いてもらいたいという方は、ぜひトモミンのスピーチイベントをのぞいてみてくださいね。

トモミンのスピーチイベントの詳細は下記リンクをご覧ください。

平日開催はこちら 土日開催はこちら

トモミンのホームページ

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください